ベッドをシーンで選ぶ

一人暮らしでベッドを使う!

一人暮らしでベッドを使う

一人暮らしで使うと便利なベッドって?ベッドのおすすめ

これから一人暮らしを始めようと思っている皆さん。家電や家具など必要なものはたくさんあります。では、今回は一人暮らしに必要なベッドについて紹介していきます。「どんなベッドがいいの?」「どんなベッドがあるの?」など疑問があることでしょう。どんなベッドが1人暮らしをする上で向いているのかなどについても書いていきます。では、まずは一人暮らしの際のベッドの選ぶポイントについて紹介していきます。

一人暮らしのベッドの選び方

一人暮らしをしたことがあるという方もないという方もベッドを購入する際は悩んでしまうことでしょう。そこで、一人暮らしのベッドを選ぶときのポイントについていくつか紹介していきます。

1、部屋の広さの確認
自分のベッドをおきたい部屋の確認をしましょう。
例えば、ベッドをおきたい部屋が狭くては大きなベッドを置くこともできません。また、ベッドを置く部屋に他のものをおきたい時もベッドが邪魔をして置くことができないなんて場合もあるので注意が必要です。事前に部屋の広さの確認やどこに何を置くのか、置きたいのかの確認も忘れずにしましょう。

2、自分のベッドの用途
ベッドの使い道も考えましょう。
例えば、ベッドとしてのみ使うのではなくベッド以外にもソファーとして使用したい場合や収納として使用したい場合、普段は隠して置きたい場合など自分の用途にあったベッドを選ぶことができるように寝ること以外にどんな使い方をしたいか考えてみましょう。

3、部屋やマンションやアパートのドアの大きさやエレベーターの有無の確認
部屋のドアやマンションやアパートのエントランスのドアの大きさなどがベッドより狭くてはベッドを搬入できない場合があります。なので、自分のベッドはドアの大きさよりも小さいのかきちんと確認しましょう。また、エレベータがあるのかないのかも確認しましょう。ある場合とない場合ではたまに配送料金に差が出る場合があります。もし、エレベータがない場合は階段や窓からの搬入になるので料金が多く取られることがあります。その場合を考えてきちんと確認しましょう。

このように一人暮らしの時のベッドを買うときにはたくさん確認しておいた方がいいポイントがいくつかあります。そのポイントをベッドを購入する前にしっかり確認してから購入しましょう。

一人暮らしに最適なベッドの大きさ

ベッドには何種類かの大きさがあります。もちろん、部屋の広さによってベッドのサイズが決まる場合がありますが一人暮らしの部屋に一番合うようなベッドのサイズをいくつか紹介します。

1、セミシングルベッド
セミシングルベッドはシングルベッドよりも20cmほど幅が狭いベッドになります。部屋が狭いけどたくさんのものをおきたいという人はベッドの大きさを小さくすることによってものをたくさん置くことができます。

2、ショートベッド
シングルベッドよりも長さが短いタイプのベッドです。シングルベッドよりも30cmほど長さが短いのでベッドのせいで部屋の扉が開かないという場合などに対応できる場合があります。

3、シングルベッド
一人暮らしのベッドで一番メジャーのベッドになります。1人で寝るにはぴったりな大きさです。

4、セミダブルベッド
シングルベッドよりもワンランク上の大きさのベッドになります。1人で寝るには十分は大きさで、いくら寝相が悪くても寝返りなども余裕にできるので部屋が少し広い場合はおすすめです。・

このようにシングルベッドにはいくつか大きさの種類があります。上記で書いたように「一人暮らしの際にベッドを選ぶポイント」と照らし合わせながらベッドの大きさを選んでみてください。また、自分がどういった寝方をしていてどういうベッドが一番寝やすいのかを考えてベッドを決めるようにしましょう。

一人暮らしのベッドの種類

上記で一人暮らしのベッドの大きさについて紹介しました。では、一人暮らしのベッドの種類はいくつあるのでしょうか。一人暮らしのベッドの種類について紹介していきます。

1、収納付きベッド
収納がついているベッドになります。一人暮らしの場合は部屋が狭くて収納があまりないというのがいちばんのネックになります。しかし、収納付きベッドの場合はベッドの下に収納がついているので小物なども収納することができます。

2、折りたたみ式ベッド
折りたたみが可能なベッドです。折りたたみできるので普段使わない時は部屋の隅に隠しておくことができます。なので、部屋を広く使うことができるのでとても便利です。

3、ソファーベッド
ベッドとして使用しないときはソファーとして使用できるベッドです。ベッドの形状を変えることによってソファーとして使用
することができます。

4、ロフトベッド
一階と二階に別れているベッドになります。一階は机やイスなどをおくことができます。そして、二階はシングルサイズのベッドになっているので一階と二階で使い分けすることができます。

5、脚付マットレスベッド
脚がマットレスについたようなソファーになります。マットレスについているのでソファーとしても利用できますし、マットレスを買う必要がないので費用も安くすみます。

このように一人暮らしで使うベッドもいくつか種類があります。自分のベッドの用途やベッドを使わないときにどのような使い道をするのかについて考えてから購入しましょう。

一人暮らしのベッドの注意点

一人暮らしのベッドを使う上でいくつかのデメリットがあります。デメリットについていくつか紹介していきます。

1、ベッドを置いているスペースがデッドスペースに
ベッドを置いているスペースはベッドしか置具ことができないので狭い部屋だった場合は邪魔になる場合があります。ものがあまりおくことができないので収納に困るかもしれません。

2、掃除ができない
ベッドは簡単に動かすことができないので、ベッド下を掃除することができません。なので、掃除するには人手が必要になる場合があります。

3、引越しの時に邪魔になる
引越しする際にベッドは1人で移動することができません。なので、ベッドを移動させるのに誰かに頼まなくてはなりません。移動だけでなく、解体する場合も簡単に解体することができないのでその場合も誰かに頼むしかないでしょう。

このように一人暮らしのベッドを買いたいという場合はメリットだけでなくデメリットも伴っていくのできちんとデメリットについても考えてから購入するようにしましょう。

まとめ~一人暮らしで使うと便利なベッドって?ベッドのおすすめ~

一人暮らしのベッドについて知っていただけましたか。一人暮らしのベッドは選ぶポイントがいくつかありました。一人暮らしのベッドは自分の部屋の大きさやベッドを寝る時以外に使う時の用途、部屋やマンションやアパートのエントランスのドアの大きさの確認やエレベーターの有無についても確認してからベッドを購入しましょう。また、その確認事項に伴ってベッドの大きさを選ぶようにしましょう。
もしベッドが部屋の広さより小さかったり、ドアの大きさがベッドよりも小さすぎた場合はベッドを搬入することができなくなります。きちんと、購入する前に確認するようにしましょう。ベッドにはサイズだけでなくフレームやマットレスの種類がいくつかあります。自分の用途に合うようなベッドを選ぶようにしましょう。一人暮らしのベッドを購入する前にこの記事を読んでから購入してみてください。

関連記事

  1. 冬に使いたい寝具について

  2. ラグジュアリー感あふれるベッド

  3. 夫婦・カップルで使うベッドについて

  4. ベビーベッドの次はどんなベッドを使うか

  5. 一人暮らしのためのベッド

  6. 温かみのあるベッド

  7. 子供と一緒に寝るベッド

    子供と一緒に寝るためのベッド選び

  8. 狭い部屋でも楽しめるベッド

新着記事

長く使えるベッドの選び方

ベッドを購入したら頻繁に買い替えるという人はあまりいないと思います。もちろん購入直後に商品に何らかの…

ベッドを通販で購入する場合の注意点

ベッドをこれから購入する、もしくは新しく買い替える予定の方は直接専門店で、あるいはネットの通販サイト…

ラグジュアリー感あふれるベッド

ラグジュアリー、近年になって聞かれるようになった言葉だと思いますが、皆さんはどうでしょうか。いわゆる…

ベッドやマットレスは何年くらい使えるのか

所有しているベッドやマットレス、「別の物が欲しくなった」という理由が出来ない限りは出来るだけ長いこと…

羽毛布団はどのくらい使えるのか

ベッド関連のアイテムはベッド本体に布団や枕など、その他寝具も含めて期間は異なる場合が多々ありますが、…

ベッドの長さはどれくらいなのか

大中小と、ベッドには様々なサイズがあるというのは皆さんご存知の事と思います。サイズというのは大きさ、…

おすすめ記事

ロング丈のベッド

ベッドには様々な種類があるというのは言うまでもない事ですが、それはベッド本体の長さについても同じ事が…

和室にベッドを置く

多くの人にとってはベッドというと、洋室に置くというイメージがあると思います。90年代以降の住宅が洋を…

ベッドについているライトはLEDがいいのか?

唐突ですがベッドにおけるライト、これはヘッドボードに付いている場合がある物ですね。夜に部屋の明かりを…

木材のメンテナンスについて

ベッド本体(ベッドフレーム)はその多くが木材を原料にして作られているのが基本です。木材で作られたベッ…

安らかな眠りを誘うベッドのカラー

安らかな眠りを誘うベッドのカラー

ベッドには色々なカラーのバリエーションがあるというのは、みなさんご存知のことであると思います。…

長く使えるベッドの選び方

ベッドを購入したら頻繁に買い替えるという人はあまりいないと思います。もちろん購入直後に商品に何らかの…

ベッドのカラー選び

  1. 安らかな眠りを誘うベッドのカラー
  2. 白いベッドを選ぶ

ベッドのサイズ選び

  1. シングルベッドを買う
  2. ダブルベッドを選ぶ
  3. 連結できるベッド

ベッドの基礎知識

ベッドの組み立て

そもそもベッドの組み立ては1人でできるのか?

ベッドの組み立てって一人でできるの?ベッドの組み立てについてベッドの組み立てをしたことがあります…

高級感のあるベッド

突然ですが高級感のあるベッドというのは、どういった物を想像しますか?もちろん人によってそのイ…

圧縮ロールパッケージ仕様のマットレスはどうなのか

近年マットレスの仕様も実に豊富になってきているのは間違いないと思います。構造だけで言ってもボンネル・…

ガス圧式跳ね上げ収納ベッドとは

ベッドには様々な種類が存在するということは言うまでもないことだと思いますが、その数ある種類の中に「ガ…

収納ベッドの種類について

ベッド本体に本や書類などを収納するためのスペースが欲しいと思っている方は結構多いのではないでしょうか…

  1. 通販でベッドを購入する秘訣
  2. 安らかな眠りを誘うベッドのカラー
  3. セミダブルベッドを選ぶ

1人用のベッド選び

狭い部屋でも楽しめるベッド

狭い部屋にベッドを置いて寝る人はたくさんいると思いますが、部屋の狭さゆえに色々と制約があるのではない…

シングルベッドを購入する前に知ってほしいこと

シングルベッドを購入する前に知ってほしいこと

シングルベッドを購入する前にシングルベッドを購入しようと考えている方は多いと思います。何…

一人暮らしでベッドを使う

一人暮らしでベッドを使う!

一人暮らしで使うと便利なベッドって?ベッドのおすすめこれから一人暮らしを始めようと思っている皆さ…

セミダブルベッドを選ぶ

セミダブルサイズのベッドを検討してみる

セミダブルってどのくらいの大きさなの?使い方は?セミダブルの大きさについて知っていますか?ま…

一人暮らしのためのベッド

高校を卒業して大学や専門学校に進学するという方、就職して社会人としてこれから働くという人の中には一人…

家族用のベッド選び

ダブルベッドを検討する

2人用の定番サイズ!ダブルベッドを検討する

大人2人で1台を使うことを前提としているベッドがあります。それはダブルベッドです。詳…

ダブルベッドを選ぶ

ダブルベッドってどんなサイズなの?

ダブルベッドって何人用なの?ダブルベッドの大きさと用途ダブルベッドを使ったことはありますか。シン…

子供と一緒に使うベッド

お子さんがいるご家庭では、お子さんが幼少期の内は一つのベッドで一緒に寝るということが多いと思います。…

ベッドのサイズ

ベッドの基本!ベッドのサイズを知りましょう

ベッドのサイズって?どんなサイズがあるのか。メリットやデメリットは?ベッドのサイズはどんな種類が…

子供用のベッドについて

お子さんがいるご家庭には、色々と悩みが付き物ではないでしょうか?お子さんに対しての接し方とか子育てに…

PAGE TOP