ベッドをサイズで選ぶ

実は1人用サイズ!セミダブルベッドを購入する前に

セミダブルベッドを検討する

セミダブルベッドを購入する前に

1人用のベッドとしては基本的にはシングルベッドを利用する人が多いと思いますが、セミダブルベッドも1人用として使われるのです。

もっと言わせていただきますと、人によってシングルサイズのベッドよりもよりもセミダブルベッドの方が向いているという場合もあるのです。

そんなセミダブルベッドですがシングルベッド同様、購入する前には把握しておくべきポイントというのがあります。

今回はそんなセミダブルベッドを購入する前に把握しておくべきポイントについて、「セミダブルベッドを購入する前に」というタイトルの元、紹介したいと思います。

セミダブルベッドについて

セミダブルベッドを購入する前に把握しておきべきポイントについて紹介する前に、まず最初にセミダブルベッドについて簡単な説明だけさせていただきたいと思います。

セミダブルベッドとは、シングルベッドよりもサイズの大きいベッドです。

細かく言いますとシングルベッドよりも大きくダブルベッドよりも小さい、要はシングルとダブルの中間的サイズと言ったほうが良いですね。

寸法としては基本的に横120cm*縦200cmとなっており、シングルベッドと比べると横幅が20cm長いのが特徴です。

そのため大人1人、体が小さい人はもちろんですが比較的大きい人が寝るサイズとしても最適で、寝返りを打つことが出来て快適な睡眠を取ることが出来ます。

名前がセミダブルなので1人用の部屋に置けるか心配する方もいるかもしれませんが、シングルベッドを置ける部屋であればセミダブルベッドでも問題なく配置することができるので、安心してください。

価格的には横幅が大きいということもあってシングルベッドと比較するとやや高めになり、ダブルベッドよりは安いです。

価格の目安としてはメーカー異なりますが、基本的に1.5000~5.0000円程度になります。

価格に幅があるのと同じように、デザインなどの種類も豊富なので、お部屋にピッタリなベッドを選びやすいのも特徴です。

セミダブルベッドを購入する前に把握しておくべきポイント

今からセミダブルベッドを購入する前に把握しておくべきポイントについて、いくつか紹介させていただきます。

あくまで1人用として使うべき

セミダブルベッドというのは大人1人が使うには最適であるというのは確かですが、あくまでも大人1人が使うのに最適であるということを忘れないでいただきたいと思います。

確かにセミダブルという名前からして大人2人でも使えそうな気がするのは分かりますが、あくまでもセミダブルなので大人2人(カップルか夫婦)が一緒に寝るには窮屈に感じてしまうという短所があります。

特に片方が寝返りを打とうとしたら、ベッドから落ちてしまうという可能性が大変高いので、大人二人で快適な睡眠を取りたいという場合にはセミダブルよりもダブルベッドやクーンなどサイズの大きいベッドが良いでしょう。

小さいお子さんであれば二人一緒に寝るのに最適ですが大人であれば1人で寝るのが最適だというのを把握しておいてほしいと思います。

シングルベッドよりも価格は高め

先述していますが横幅が大きいのでセミダブルベッドは、シングルベッドよりも高いです。

特に使われている素材によってはより高くなるという場合があるので、その点も考慮しておく必要があります。

そのため価格の安いの物を選びたく、かつ体が比較的小さいという人であればセミダブルベッドよりもシングルベッドの方が良いでしょう。

シングルベッドはセミダブルベッド同様にデザインや種類が豊富にあるので、なおさらそうした方が良いと思います。

ただし体が比較的大きいという人は先述した通りシングルベッドだと窮屈に感じてしまいやすいというのもあるので、窮屈さを我慢できるのであればともかく、快適な睡眠を取りたいという場合は価格が高くなるのは我慢してセミダブルベッドを買いましょう。

つまり体が大きい人がセミダブルベッドを選ぶ上では快適さを犠牲にして価格で選ぶのかにかかっているということです。

大人二人で寝る場合はベッド2台をくっ付ける

セミダブルベッドは大人2人で寝るには窮屈だというのは何度も書かせていただいているとおりですが、どうしても2人で寝たいという場合はセミダブルベッドを2台購入し、それぞれをくっ付けるという方法があります。

セミダブル以上に大きいダブルベッドなどサイズが大きければ大きいベッドというのは、どうしても値段が高くなってしまうというのがネックです。

サイズの大きいベッドはサイズ的に余裕がある分、大人2人で寝るのに最も快適なのは確かですが、価格が高くなってしまうというのは避けようがありません。

これはシングルベッドでもそうですがセミダブルサイズのベッドであれば、2台分であれば購入することができ、部屋に2台設置可能であれば大人2人でもセミダブルベッドを快適に使えます。

大人2人だけで使うのも良いですし、家族3人(大人2人+子供1人)が使うにも良いでしょう。

家族4人(大人2人+子供2人)以上では2台くっ付けて使用するにしても、流石にセミダブルサイズでは窮屈になってしまうので注意が必要です。

横幅が広い分、シングルベッドよりも快適な睡眠が取れるのが良いですね。

ベッドとベッドの間のすき間を気にするという人もいるかもしれませんが、そんな時には“すきまパッド”や“すきまスペーサー”などのアイテムを使えば、ベッドとベッドのすき間を解消することができます。

価格が安い物に色々と期待してはいけない

セミダブルベッドというのは1.5000~5.0000円と価格に幅があるのと同じで、商品の質も価格によって大きく異なるという場合があるのです。

もちろんブランドによっては価格が高い物でもベッドの質自体はそれほど高くないという場合もあるでしょうし、価格が安い物でもコストパフォーマンスに優れているという場合もあると思います。

とはいえ基本的に商品というのは高ければ高いほど良い物であることが多く、安ければ安いほど質はそれなり(悪く言えば低品質)な物が多くなっていきます。

これはセミダブルベッドにも同じことが言えます。

その点を踏まえて言わせていただくと、安い物に色々と期待してしまうのは考え物ではないかと思います。

なので購入する段階で価格の安いセミダブルベッドを選ぶとなれば、商品の質もそれなりで寝心地も価格が高いのと比べると良い物ではないというのを頭の片隅に入れておく必要があります。

この定義はブランドによって異なる場合もある事から100パーセント定義づけられる事ではないとはいえ、安くて高品質な物を手に入れられやすいかというと必ずしもそうではないので、安い物に期待は禁物と言えます。

最後に

今回の「セミダブルベッドを購入する前に」は如何でしたか?

私個人としてはセミダブルベッドというのはシングルベッドよりも横幅がある分、扱いやすいという意味では格が上という感じがすると思います。

もちろん用途によって、そもそもサイズ的な好みなどを加味するとセミダブルベッドが一番ではないということは確かだと思います。

ですが体の大きさに関係なく大きい大人が1人で使う分には快適な睡眠を実現できるというのは1人暮らしの人にとっては魅力的なベッドではないでしょうか。

さらにはシングルベッドと同じく2台くっ付ければ大人2人でも使えたりするというのは、クイーンやキングサイズのベッドではサイズの大きさもあって出来ないですからね。

関連記事

  1. 3段ベッドはどうなのか??

  2. 狭い部屋でも楽しめるベッド

  3. セミシングルベッドを検討する

    シングルより狭いセミシングルベッドを検討しよう!

  4. 夫婦・カップルで使うベッドについて

  5. セミシングルベッドを知ろう

    セミシングルベッドのことを知ろう!

  6. ダブルベッドを検討する

    2人用の定番サイズ!ダブルベッドを検討する

  7. クイーンベッドを選ぶ

    クイーンベッドの大きさは?

  8. シングルベッドを買う

    シングルベッドはどのくらいの大きさ?

新着記事

長く使えるベッドの選び方

ベッドを購入したら頻繁に買い替えるという人はあまりいないと思います。もちろん購入直後に商品に何らかの…

ベッドを通販で購入する場合の注意点

ベッドをこれから購入する、もしくは新しく買い替える予定の方は直接専門店で、あるいはネットの通販サイト…

ラグジュアリー感あふれるベッド

ラグジュアリー、近年になって聞かれるようになった言葉だと思いますが、皆さんはどうでしょうか。いわゆる…

ベッドやマットレスは何年くらい使えるのか

所有しているベッドやマットレス、「別の物が欲しくなった」という理由が出来ない限りは出来るだけ長いこと…

羽毛布団はどのくらい使えるのか

ベッド関連のアイテムはベッド本体に布団や枕など、その他寝具も含めて期間は異なる場合が多々ありますが、…

ベッドの長さはどれくらいなのか

大中小と、ベッドには様々なサイズがあるというのは皆さんご存知の事と思います。サイズというのは大きさ、…

おすすめ記事

すのこベッドを検討する

近年注目度アップ!すのこベッドを検討する

すのこベッドというのをご存知ですか?すのこベッドは、簡単に言えば細長い板を端から端まで張られ…

通販でベッドを購入する秘訣

ベッドを通販で購入するメリットとデメリットとは?

ベッドを通販で購入するメリット・デメリットそろそろベッドを購入したいな~と考えていますか?…

ベビーベッドの次はどんなベッドを使うか

今回の記事は生まれたばかりのお子さんのいる、あるいはお子さんを生む予定のご夫婦の方々向けとなります。…

カラフルな布団を楽しむ

布団と言えば白やベージュといった白、および白をベースにしたカラーがスタンダードになっていると思います…

ベッドでも敷布団で寝る

ベッドで寝る方法というのは、マットレスをベッドフレーム(ベッド本体)の上に置いて寝るというのが基本で…

折りたたみベッドの魅力

折りたたみベッドの魅力とは?

折りたたみベッドって実際はどんなものなの?折りたたみベッドというベッドを知っていますか。名前を聞…

ベッドのカラー選び

  1. ウォルナット調のベッド
  2. グリーンのベッド
  3. ベッドのカラー
  4. ウォルナットのベッドを選ぶ

ベッドのサイズ選び

  1. 長さが短いショート丈ベッド
  2. ベッドのサイズを選ぶ
  3. 長さの短いスモールサイズのベッド
  4. ベッドのサイズ

ベッドの基礎知識

不要になったベッドの処分方法

どうしたらいい?不要になったベッドの処分方法

不要なベッドの処分の仕方とは?処分方法のコツについて不要なベッドを処分したいと考えている人もいる…

ベッドでも敷布団で寝る

ベッドで寝る方法というのは、マットレスをベッドフレーム(ベッド本体)の上に置いて寝るというのが基本で…

マットレスの選び方

ベッドで寝るという人は、ベッド以外にも絶対に必要なものがあります。枕や布団もそうですが、もう一つ必要…

長く使えるベッドの選び方

ベッドを購入したら頻繁に買い替えるという人はあまりいないと思います。もちろん購入直後に商品に何らかの…

ベッドやマットレスは何年くらい使えるのか

所有しているベッドやマットレス、「別の物が欲しくなった」という理由が出来ない限りは出来るだけ長いこと…

ベッドをネット通販で
  1. 白いベッドを選ぶ
  2. 2段ベッド購入を考えてみましょう
  3. セミダブルベッドを選ぶ

1人用のベッド選び

狭い部屋でも楽しめるベッド

狭い部屋にベッドを置いて寝る人はたくさんいると思いますが、部屋の狭さゆえに色々と制約があるのではない…

長さの短いスモールサイズのベッド

ベッドは小さい方がいい!スモールサイズのベッド

ベッドというのはその多くが、基本的にはある程度の長さがあります。それが一般的な仕様ではありま…

一人暮らしでベッドを使う

一人暮らしでベッドを使う!

一人暮らしで使うと便利なベッドって?ベッドのおすすめこれから一人暮らしを始めようと思っている皆さ…

シングルベッドを買う

シングルベッドはどのくらいの大きさ?

新しいベッドに変えたい!シングルベッドのいいところって?新生活を始めるのにあたり、新しいシングル…

セミシングルベッドを知ろう

セミシングルベッドのことを知ろう!

セミシングルベッドって聞いたことある?どんなベッドなのか。セミシングルベッドというベッドを知って…

家族用のベッド選び

子供のベッド選び

どんなベッドがいい?子供用のベッドを検討しよう!

子供用ベッドの購入を検討中!どんなベッドがいいの?子供用のベッドの購入を検討しているという人はど…

子供と一緒に寝るベッド

子供と一緒に寝るためのベッド選び

子供と一緒に寝るためのベッド選びについて。どんなベッドがいいのか「子供と同じ部屋で、同じベッドで…

連結できるベッド

連結できるベッドってどんなベッド?

連結ベッドって?連結ベッドのメリットとデメリットについて連結ベッドというベッドを知っていますか。…

家族で寝られる連結ベッド

家族みんなでひろ~い連結ベッドで寝たい!

ベッドというのは多くの人が1部屋に付き1台だけを使うというパターンが多いのではないかと思います。…

ベッドのサイズ

ベッドの基本!ベッドのサイズを知りましょう

ベッドのサイズって?どんなサイズがあるのか。メリットやデメリットは?ベッドのサイズはどんな種類が…

PAGE TOP